ふたかみ都市ガス

  リンク集サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ
 
 
 
ご家庭のお客さま
お客さま窓口
ガス料金のご案内
あんしんガイド
企業情報
ガスで森をつくる。ブルーアンドグリーンプロジェクト
ガスの安全もっと見直し隊
マイコンメーター復帰
エコジョーズ化宣言2013
エネルギー・環境教室 〜地球にやさしい天然ガス〜
 

あんしんガイド

おふろ編

 
ガスを正しく、安全にお使いいただくために 必ずお読み下さいますようお願いします。 警告表示の説明
 
おふろを沸かす時は 矢印排気筒(煙突)について 矢印
給排気設備について 矢印
 
必ず行う 点火の前に、もう一度水の確認。
 
空だきは、ふろがまや浴そうをいためるだけでなく、火災の原因にもなります。
 
イラスト
 
ご存じですか

排気筒点検の必要がない屋外式設置機器

排気筒の設備が必要なく、屋内スペースも有効に使えます。浴そうから離れた所でも設置できる設置フリー型もあります。
イラスト

空だきの心配がない新タイプのおふろ

空だき防止装置搭載で安心。また、スイッチを押すだけでお湯はり、追いだきができる全自動タイプもあります。
イラスト
 
ページトップへ 矢印
 
注意排気筒(煙突)は時々点検。
 
排気筒がつまっていると不完全燃焼をおこし、一酸化炭素が発生する場合があり、大変危険です。また、ふろがまや湯沸器を設置している場所の排気口・給気口は絶対にふさがないでください。火が途中で消えたり、不完全燃焼の原因になります。
図のような現象などの異常がある場合は、すぐにガスの使用をやめ、弊社へご連絡ください。
イラスト
 
揮発性化粧品を使用する理・美容院、クリーニング店、及びアンモニア、塩素、硫黄、酸類など腐食性ガスの発生する工場などに機器を取り付けられている場合に注意して点検をおこなってください。
 
ページトップへ矢印
 
注意 給排気設備には守らなければならない
基準があります。
 
屋内にあるガスふろがまやガス湯沸器などは、法令により、有効な給排気設備の取り付けが義務づけられています。給排気設備に不備があると、一酸化炭素中毒をおこす場合があり、大変危険です。 イラスト
ガスのふろがまや大型の給湯器などの給排気筒工事を行うには、国で定められた資格が必要です。よく確認して工事を依頼しましょう。
施工後、正しく設置されたことを表示したラベルが貼付されていることをご確認ください。(小型湯沸器を除く)
 

ガス機器をシートなどでおおったりしないでください。

増改築工事などで排気筒を取り外したり、塗装工事のために給排気設備をシートなどでおおったりした場合は、ガス機器を使用しないでください。

 

屋外設置用の機器は絶対に囲わないでください。

イラスト

 
警告事故や故障の原因になります。
 
屋外設置用機器を波板などで囲むと新鮮な空気が不足して不完全燃焼をおこし、一酸化炭素による中毒や死亡事故、機器の故障につながる場合があります。また、増改築工事などで排気筒を取り外したり、給排気設備をシートなどでおおったりした場合は、ガス機器を使用しないでください。
 
ページトップへ 矢印
 
かしこく使って お得に
マメにフタをすると、湯温の低下が防げてお得です。
入浴は続けて。
お風呂は沸かしたら後は湯温は下がっていくばかり。沸かした後は続けて入浴しましょう。
イラスト
残り湯を洗濯などに利用すると、水道代が節約できます。
シャワーは上手に使って。
シャワーは出しっぱなしにしないようにしましょう。
シャワーを18分間使うと浴そう約一杯分のお湯になります。
イラスト
 
ページトップへ矢印
 
 

ふたかみ都市ガス  (株)大武
〒639-0222 奈良県香芝市西真美1-2-3  TEL:0745-78-1111 FAX:0745-78-2222

Copyright(C) 2008 Futakami Co.,Ltd. All Rights Reserved.